勤怠方針設定

勤怠方針とは、出勤の曜日や始業、終業時間などを設定した勤務形態のことです。勤怠入力などで、どのような勤務形態で勤務しているのかを設定する必要があります。平日の時間や場所が固定で出勤される方は、1つ設定すれば良いですが、勤務地や勤務時間が異なる場合それぞれの勤怠方針を登録する必要があります。

勤怠方針の追加

勤怠方針ページにアクセス

左のメニューバーより「勤怠方針」をクリックします。

勤怠方針を追加

左上の「+」をクリックします。

勤怠方針の入力

情報の入力
表示ダイアログに沿って「タイトル」「営業日」「始業・終業時間」「休憩開始・終了時間」を入力します。
情報の保存
入力が完了したら「保存」をクリックします。

デフォルト設定とは


勤怠入力をする際に、勤怠方針が自動で選択される方針にしたい場合はデフォルト設定をオンにしてください。複数の方針がある場合は、頻度の高いもをオンにすると便利です。

時間・曜日固定休の場合の設定例

例えば、平日9時〜18時(休憩1時間)勤務の場合は以下のように設定します。 営業日:月〜金にチェック 始業時間:9:00 終業時間:18:00 休憩開始:13:00 終了時間:14:00 勤務表に入力時は毎日この勤怠方針を設定します。

©フューチャー・アンティークス株式会社

東京本社:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町22-14 N.E.S.ビル N棟1B

大阪支社:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目5-4 千代田ビル西館 5F ABC号室